読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロマネブログ

とあるSIerでプロマネやっているオッサンです。主にシステム開発ネタや仕事ネタ、気になった三面記事ネタの解説なんかしてたりします。

クリスマス中止に伴い、大喜利大会に移行します

今年も「クリスマス中止のお知らせ」? 独身男性7割「彼女なし」 (産経新聞) - Yahoo!ニュース

 

 今年のクリスマスも中止になった模様です。

 

キリスト教徒ではないオッサンのクリスマスも、今年は平日なことと、奥様と子供にプレゼントを買った時点で消化試合状態なので、子供不参加のオトナのクリスマス、大喜利反省会に移行しちゃいましょう。

 

※以下、完全に自己満足だけのネタ記事ですので、閲覧注意。

 

 

 

2013年ブコメ大喜利ランキングTOP3

 

オッサンだけあって、ブコメダジャレ&大喜利が大好きなのですが、今年人気だったブコメランキングTOP3を紹介です。

 

・大喜利担当 オッサン

・評価者   はてなブクマの皆様

・集計日   2013年12月24日

 

1位

「大阪都」ダメなら「大阪州」で 橋下大阪市長が検討:朝日新聞デジタル

United States of Osaka = USOでしたってオチで。

 

 ☆33個ネタ。

 

風刺ネタですが、今年最高のスター数でした。

大阪市長・橋下市長の絶妙なネタ振りにより堂々の第一位です。

さすが、大阪発のネタはキレが違いますね。

 

2位

学校をコンセプトにしたサービス設計で、ゼロからの友達づくりを経験できるアプリ「Class」がいよいよリリース - THE BRIDGE

「class」のオフ会は「instance」かな。

 

☆15個ネタ

 

今年第2位は、ITネタから登場です。

はてなはITエンジニアが多いって聞きますが、そこら辺も効いているのかな。

ITネタにはIT大喜利が鉄板ですね。

 

3位

猪瀬知事が新刊…タイトルは「勝ち抜く力」 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

猪瀬直樹・著「借り抜く力」

 

☆14個ネタ

 

今年第3位は、1位と同じく風刺ネタです。

西に橋下市長があれば、東は猪瀬前知事が対抗した素晴らしいネタ振りです。

ただ、オッサンの大喜利力及ばず、本場大阪に負けてしまいましたが、ネタ提供ご本人は西に大勝しているかと思いますので、トントンといったところでしょう。

 

その他今年のお気に入り

 

世の中部門その1

オカヤドカリ、蜜食べた 初の事例報告 | 沖縄タイムス+プラス

ヤドカリ「ひみつにしてね」

 

自然との調和が繰りなす自然ネタです。

やはり、自然の織り成すギャグは偉大でした。

 

世の中部門その2

サメにかまれても気づかなかった豪サーファー男性 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

まさに豪の者

 

世の中ネタですが、スポーツ部門に含めたいこのネタ。

オーストラリアのサーファーはクロコダイル・ダンディーではないか、と疑いたくなるニュースでした。

 

テクノロジー部門

「グーグルは、出て行け!」 - Market Hack

これが本場の「Google八分」ってやつですか。

 

グーグルの検索結果に常に悩まされている気持ちが切実に現れたITネタです。

もしかして、グーグル社員の襲撃者の中には、「Google八分」のせいでアフィリエイト収入が激減したブロガーがいたのでは、と考えると実に悲しくなります。

 

 

まとめ

今年は、風刺ネタが強い一年でしたね~。

ネタ提供の有力者、猪瀬前知事が知事退職という事件がありましたが、新知事の素晴らしいネタ提供を期待できればな、と思います。

また、政界再編の中で注目されている維新の会。橋下市長もまた一悶着がありそうな来年ですが、東京には負けじとネタ提供を期待いただけるかな、と思います。

 

 

大喜利ネタなんて、ただのオッサンの自己満足なだけですけど、一言何か言っておきたい身としては非常に楽しめるネタだったりします。

また来年も適当にダラダラと大喜利楽しめたらいいですね。

 

 

以上

広告を非表示にする