読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロマネブログ

とあるSIerでプロマネやっているオッサンです。主にシステム開発ネタや仕事ネタ、気になった三面記事ネタの解説なんかしてたりします。

奨学金問題でちょっと大学の先生方の揚げ足取りしてみる

タイトルのとおり、あんまり品のよくない記事なのですけど。。。つい書いてしまいました。

 

 

 

日本学生支援機構の利息収入は232億円――奨学金はサラ金よりも悪質

 

 

記事中では日本学生支援機構に対して問題点を指摘しているのが中京大学聖学院大学の先生です。

 

さて、中京大学の学生支援のホームページを見てみるとこんなサイトが有りました。

 

http://www.chukyo-u.ac.jp/support/studentlife/a11.html

 

貸与「奨学金」 : 2% ??

 

あれ、日本学生支援機構を批判しているのですが、2%ですか。。。

名前も貸与奨学金奨学金って名前使ってますけど、貸与って付いているからOKなんですかね?

日本学生支援機構もきっちり「奨学金の貸与」*1って記載してますけど。。。

 

元記事のブコメ欄でも指摘があるように、日本学生支援機構金利は最大が3%ですが、現在は0.3~1.0%で借りれます。

また、きっちり日本学生支援機構奨学金を案内してたりします。

まず、日本学生支援機構に文句言うよりも中京大学奨学金を見なおしたほうが良いのではないでしょうか。

 

全額給付にするとか。

 

 

 

 

ちなみに、同様に聖学院大学

http://www.seigakuin.jp/01exam/sch_ship.htm

 

日本学生支援機構もきっちりと「貸与型奨学金」として案内されている模様です。これなら学生さんも給付と間違えずに安心ですね。

 

なお、提携ローンとしてオリコ、みずほ銀行国民金融公庫の教育ローンが案内されてます。

それぞれの金利は以下のとおり

オリコ : 4.5%

みずほ : 3.37~4.8%

国金  : 2.35%

 

どれも、日本学生支援機構よりも金利は高いですけど、おすすめの模様です。

ちなみに、みずほ銀行では、遅滞損害金は11.4%。

学生支援機構よりも親切?ってことですかね。よくわからないです。

 

 

 

 

 

さて、上記はただの揚げ足取りです。

なので、どうしようもない先生方ならともかく、大学をあまり叩く意思はないです。

 

とは言え、学生支援機構が完璧とは言いませんけど、学生支援機構に対して文句をいうのであれば、まずはご自身の大学について、きっちりと文句が言えるよう働きかけた方が良いのではないでしょうか。

 

まずは隗より始めよってことです。

 

以上

 

広告を非表示にする